名称:GLANZ SHIMOKITAZAWA
場所:東京都世田谷区
用途:共同住宅(16戸)
構造・規模:RC造・6F
設計監理:株式会社AE総合計画
施工:株式会社フェイス
竣工写真:株式会社イメージグラム
竣工:2013.2

敷地は環状7号線に面する都内でも交通量の多い地域。後背地に低層の住居地域が拡がる敷地条件のため、建物の形態が主に日影規制により決定されている。建物はダークブラウン壁面部分をコンクリート打ち放しの壁がつつみ込むような形態をとり、手摺に有孔折版を設けている。有孔折版は地上に近い階から上階になるにつれ開口率を上げ、プライバシーの確保と部屋内からの開放性の両立を意図した。