MAISON KOWA


名称:MAISON KOWA
場所:神奈川県川崎市
用途:共同住宅・歯科クリニック
構造・規模:S造・地上4F
設計監理:株式会社AE総合計画
施工:杜企画株式会社
竣工写真:株式会社イメージグラム
竣工:2017.12

計画地は幅員30mの都市計画道路と現況1.8mの2項道路に挟まれた台形敷地。
都市計画道路の後退線は敷地に3m以上入り込み、その部分では容易に取り壊せる構造で3階建てまでという制限があり、さらに
2項道路側は1m以上敷地が削り取られ、残りは約26坪という条件であった。
ここに1階は地域に密着した歯科が移転し、上階には共同住宅が計画された。
夜間は比較的暗い大通りに、明かりを灯すことを意識し、1階歯科部分は全面ガラス、上階は大小さまざまな窓を不規則に並べ
視認性の高い印象あるデザインとした。